毛穴ケアに効果的なエイジングケア化粧品の選び方

年齢を重ねるとどうしても毛穴が目立つようになっていきます。若い頃は滑らかな状態だったのが次第にブツブツが目立つようになり、それが影を作ることで全体がくすんだり暗く見えてしまうといった悩みも引き起こします。

毛穴の汚れや古い角質を取り除き、保湿対策や抗酸化対策を

この毛穴ケアをエイジングケア化粧品で行っていくためにはいくつかのポイントがあります。まず毛穴の汚れをしっかり取り除くこと。

 

皮脂の分泌量がもともと多い人はもちろん、加齢によってターンオーバーが乱れて古い角質が残りやすくなった人、さらに乾燥によって毛穴が細く固くなったことで汚れが詰まりやすくなった人もこうした毛穴の詰まりで開いて見えるようになります。

 

こうした汚れをしっかり落とせる洗顔料と適切な洗顔方法を心がけるほか、毛穴の柔軟性を保つための保湿対策や抗酸化対策をしっかりと行えるエイジングケア化粧品を使用しましょう。

 

加齢による毛穴の目立ちはたるみが深く関わっている場合も多く見られます。肌がたるむことで毛穴が縦長に開いてしまうからです。その対策には肌の老化対策に加えてハリと弾力を取り戻す対策も必要です。ふっくらとした肌を取り戻すためにもまず保湿対策をしっかり行うこと。

収れん化粧水を使う場合はアーチチョーク葉エキスやビタミンC誘導体が配合されたものがオススメ

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸といった加齢ともに失われていく保湿成分をしっかり補えるエイジングケア化粧品を使用しましょう。

 

これらの保湿成分は乳液・クリームでも補えるので美容液だけに頼らないケアも心がけたいところです。さらにハリを改善するためには真皮層のコラーゲンを増やすことも不可欠ですから、コラーゲンの生成量を増やすビタミンC誘導体やレチノールといった成分もうまく補いたいところです。

 

それから毛穴を引き締める対策。これは収れん化粧水が役立ちます。年齢を重ねると保湿化粧水へと意識が傾きがちになりますが、毛穴の開きが気になる場合には収れん化粧水を使ってみましょう。

 

ただ注意点がひとつ、収れん化粧水にはエタノールが使用されているものもありますが、このアルコール成分は肌を引き締める優れた効果を備えている一方、水分を蒸発させてしまう作用もあるので年齢肌にはあまり適していません。

 

それよりもアーチチョーク葉エキスやビタミンC誘導体といった他の成分が配合されているものを選んだほうがよいでしょう。
>>50代で使ってみたいファンデーション口コミ人気ランキング

50代で使ってみたい人気ファンデーション

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

@コスメパウダーファンデ1位!進化したムース生まれのパウダリーを一足早く体験
化粧下地S(ミニサイズ)限定セット1,620円・税込 ※個数限定無くなり次第終了
ドラマテックスキンセンサーベースUVミニサイズ10ml・ドラマティックパウダリーUV特製サイズ2種・やわらかフィットスポンジ付
>>公式HPで詳しく見てみる!

リペア ミネラルファンデーション

リペア ミネラルファンデーション

100%天然由来!高いカバー力なのに自然に仕上げるミネラルファンデーション
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,900円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

B.A クリーミィファンデーションM

B.A クリーミィファンデーションM

保湿力もカバー力もほしい50代に!ポーラ最高ブランドBAの人気ファンデーション
11,800円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!