どんなファンデーションがいい?ファンデーションの種類と特徴

ファンデーションにはどんな種類がある?

現在市販されているファンデーションにはいくつかの種類があります。効果はもちろん、肌質や価格なども考慮したうえで自分に最適な製品を選んでいくことが大事です。

近年人気なのが伸びがよく塗付しやすいリキッドファンデーション

ファンデーションの種類と特徴

ファンデーションと言われて多くの人が最初にイメージするのはおそらくパウダーファンデーションでしょう。粉末状のファンデーションを固めたもので、パフやスポンジなどを利用して塗布していきます。このタイプの特徴は肌との密着性が高く、化粧崩れやテカりといったトラブルを起こしにくいことです。一方摩擦の際の刺激が肌に負担をもたらすこともあるため、うまく塗布していくコツを身につける必要があります。

 

一方近年人気を高めているのがリキッドファンデーションです。液状タイプのファンデーションで伸びがよく塗布しやすい点が大きな特徴です。指で伸ばすこともできますし、パウダータイプではムラができてしまうような部分も均等の塗布していくことができます。

 

パウダータイプに比べると密着性にやや劣る面がある一方、カバー力に優れています。また心地よい感触・フィット感など使い勝手のよさも大きな魅力でしょう。外出中の化粧直しの際にも役立ちます。

クリームファンデーションは乾燥肌・敏感肌におすすめ

ファンデーションの種類と特徴

リキッドタイプよりもとろみがあるのがクリームファンデーション。リキッドタイプのように使用時に液垂れを起こさないのが大きな特徴です。カバー力に優れているほか、保湿力にも優れているので乾燥肌・敏感肌の方に向いたタイプでもあります。

 

もうひとつ、使い勝手の良さが特徴なのがルースファンデーション。これはパウダータイプとは異なり粉末状のファンデーションが固められずにそのまま使用するタイプのファンデーションです。そのため軽い付け心地で自然に仕上げることができます。ただその分どうしてもカバー力に劣るため、肌環境に適しているかどうかの見極めが重要です。

 

こうしたファンデーションの種類ごとの特徴を踏まえつつ肌に負担をかけずに快適に利用できる製品を探していくようにしましょう。
>>50代で使ってみたいファンデーション口コミ人気ランキング

パウダリーファンデーションの特徴

パウダリーファンデーションはもっとも一般的なタイプといってもよいでしょう。多くの人がファンデーションといわれてまず思い浮かべるタイプでもあり、メイク初心者にも使いやすいといった特徴も備えています。

パウダリーファンデーションはメイク初心者におすすめ

ファンデーションの種類と特徴

パウダリーファンデーションとは粉(パウダー)で作られたタイプです。パフやブラシにとって顔に塗付していく形となります。そのため適量をとりやすく、調節しながらメイクをしていくことができるのも大きな魅力です。

 

また、ポイントメイクや化粧直しなど、特定の部分だけにメイクを行う際にも適しています。こうした点がメイク初心者に向いている特徴といえます。とくに化粧直ししやすい点は初心者はもちろん上級者にとっても大きな魅力で、化粧崩れを起こしやすい夏場の外出時に持って行くと重宝します。

 

基本的には普通肌から脂性肌、ニキビ肌に適したタイプといわれています。軽い仕上がりになるため、厚塗りによる毛穴の詰まりや炎症の悪化を防ぐことができるからです。また脂性肌の方は化粧崩れを起こしやすいため、先述のメリットを最大限に得られる点も大きな魅力です。

パウダーファンデーションはリキッドに比べカバー力が劣る

ファンデーションの種類と特徴

一方、マイナス点もいくつかあります。まずリキッドタイプに比べるとカバー力に難があること。ですから化粧直しをしやすいメリットと背中合わせに崩れやすいというデメリットも併せ持っているのです。

 

また、毛穴やシミ、シワといったトラブルをカバーするのが難しく、必死になって隠そうとした結果厚塗りになってしまうこともあります。この点は扱いやすさ、ポイントメイクのしやすさがかえって仇になってしまうことになります。

 

なお、パウダーの状態は製品によって異なっており、ほとんど粉のまま使用するタイプもあれば、かなり固められた状態のものもあります。それによって使い心地が異なってくるので選ぶ際には注意が必要です。

 

もうひとつ、パフやブラシの衛生状態をしっかり維持しておかないと肌に雑菌が付着してしまうといった注意点もあります。こうしたメリット、デメリットを踏まえつつ適切な使い方が求められるのです。

リキッドファンデーションの特徴

リキッドファンデーションはその名の通り液(リキッド)状をしているファンデーションのことです。液状なのでムラなく塗付していける点が最大の特徴です。

リキッドファンデーションはカバー力に優れている

ファンデーションの種類と特徴

ファンデーションを使用するうえで最大のテーマとなるのが均一に塗っていくことです。うまく塗れないとムラができてしまったり、特定の部分が白く浮かび上がってしまうといった問題点が出てきます。さらにシワやシミといったトラブルを隠そうと意識するあまりその部分ばかりが厚塗りになってしまうことも。

 

リキッドファンデーションはそうした問題点がなくさほどテクニックを必要とすることなくきれいに塗付していくことができるのです。

 

それからテクスチャの多様性もこのタイプの特徴です。油分がどれだけ含まれているかでテクスチャにかなりの違いが出てくるため、サラサラ感が魅力のものもあればかなり重い質感のものもあります。この点は付け心地はもちろん、塗付する際のテクニックとも深く関わってきます。

リキッドファンデーションは乾燥肌から普通肌の人におすすめ

ファンデーションの種類と特徴

先ほど均一に塗るのにそれほどテクニックは必要ないと書きましたが、きれいに仕上げるとなると話が少し違ってきます。重いものほどテクニックが必要になるのが一般的です。

 

それからカバー力。パウダータイプに比べてカバー力に優れており、シワやシミといったトラブルを違和感なくカバーすることができます。そのため素肌感を演出しつつトラブルを隠してきれいな肌に仕上げることができます。ベタつきやすいイメージもありますが、伸びが良い製品なら薄く伸ばして使用することでベタつかずにきれいに仕上げることも可能です。

 

こうしたメリットから乾燥肌から普通肌の人に適しているといわれます。パウダータイプのように摩擦による刺激が少なく、またカバー力に優れて化粧崩れを落としにくいからです。ただし、一方ではオイルが多いと肌への負担が大きくなる、化粧崩れが起こりにくい一方、落ちにくいのでクレンジングの際に肌に負担がかかってしまうといったデメリットも抱えています。

 

乾燥肌の方にとっては頼もしい選択肢となる一方、肌質に合ったものを選ぶことが重要になります。

クリームファンデーションの特徴

クリームファンデーションはその名の通りクリーム状をしているのがポイントで、これは油分が多いことを意味しています。そしてこれがこのタイプのメリットとデメリットの両方をもたらすことになります。

クリームファンデーションはリキッド以上のカバー力がある

ファンデーションの種類と特徴

リキッドタイプよりもさらに油分が多いため、非常に優れたカバー力を備えています。シミやシワ、毛穴の開きといった悩みを抱えている方にとっては非常に魅力的なメリットとなるでしょう。リキッドタイプでも十分にカバーできなかった方にとっては最後の選択肢として役立ってくれるはずです。

 

また油分を肌に補うことができることで保湿効果も期待できます。とくに加齢の影響で肌の乾燥が進んでいる方にとっては大きなメリットで、メイクと合わせて保湿対策も行っていくことができます。

 

カバー力の高さも含めて肌の悩みを抱えている年齢肌のメイクに適したタイプともいえます。コクがある感触で全体がしっとりした感触になるのも特徴で、この感触が好きな方にも適しているでしょう。

クリームファンデーションは肌が乾燥しやすい時期に使用するのがおすすめ

ファンデーションの種類と特徴

ただし油分が多い点はデメリットももたらします。まずもともと皮脂の分泌量が多い脂性肌の方はベタつきやすくなってしまう点。もともとベタつく感触が好きではない方にとってもデメリットとなるでしょう。また皮脂の分泌量が多くなる夏場の使用にはあまり適していない面もあります。そのため肌が乾燥しやすい秋冬用の乾燥対策向けに作られている製品も少なくありません。

 

そのため選ぶ際には自分の肌質はもちろん、使用する時期にも考慮しておいた方がよいでしょう。またリキッドファンデーション以上にメイクを落とすのが大変で、クレンジングの際の刺激で肌に負担をかけてしまう恐れがあります

 

ですからクリームファンデーションの選び方では不快感を感じない感触のものを選ぶこと、そして落とす際にどれだけ肌に負担をかけるのかを考慮しておくことが必要です。そのうえで季節を限定しての使用や他のファンデーションとの併用も視野に入れながら自分の肌に合ったものを選んでいくとよいでしょう。

ルースファンデーションの特徴と選び方

ルースファンデーションは近年数が増えているタイプで、そのメリットから幅広い層から人気を得ています。最大の特徴は粉末状のファンデーションが固められていない状態で容器に入っている点です。

ルースファンデーションはパウダーよりも軽いつけ心地

ファンデーションの種類と特徴

粉末状という点ではパウダータイプと共通しているわけですが、パウダータイプの場合は粉末状が固めた形となっており、適度な粘度を備えた状態で塗付していくことにります。それに対してルースファンデーションは粉末状のファンデーションをそのまま肌に塗付していく形になります。パウダーファンデーションとルースファンデーションの違いは効果の違いをもたらし、パウダータイプよりもこちらの方が軽いつけ心地になります

 

フィット感よりもふんわりとした感触を好む方に適しているほか、厚塗りはできるだけ避けたいといった場合にも向いています。過剰なメイクが避けられる風潮が高まっている現代でこうした特徴が評価されているのです。過剰なケアを避け、素肌感を活かしつつメイクしていけるのでナチュラルな仕上がりになる点も魅力でしょう。

 

肌への密着度が低いのでクレンジングを行わず洗顔だけで落としやすく、肌への負担が気になる乾燥肌・敏感肌の方にも適しています。一方で固められていない粉末状のファンデーションを塗付していくことになるので使い方が難しいという難点もあります。

ルースファンデーションはナチュラルに仕上がる分カバー力が弱い

ファンデーションの種類と特徴

慣れるまで時間と手間がかかってしまうほか、ムラができてしまいやすいのも弱点です。またどうしても密着度が低いのでカバー力が弱く、シミやくすみ、毛穴の開きといったトラブルを抱えている方は不満を感じてしまうことが多いようです。刺激が少なく落としやすいという点では年齢肌に適している一方、カバー力が弱いという点では向いていません。

 

ですから選ぶ際には自分にとってメリットとデメリットのどちらが大きくなるのかを考慮したうえで判断することが大事です。肌トラブルをカバーしたいという方にはあまり向いていませんが、敏感肌でなかなか安心して使用できるファンデーションが見つからない、という方にはピッタリの製品となるでしょう。この辺りはあくまで自分でよく考えた上で判断したいところです

ミネラルファンデーションの特徴

ファンデーションの市場では現在ミネラルファンデーションが人気を集めています。しかし一方では名前と話題だけが先行しており、その内容が十分に知られていない面もあります。実際のところ明確な定義もない状態で人気にあやかってメーカー側がこぞってミネラルファンデーションとして売り出している面もあります。

ミネラルファンデーションの最大の特徴は肌に優しいこと

ファンデーションの種類と特徴

まず知っておきたいのはこのミネラルは「無機質」「鉱物」といった意味で使用されていること。カルシウムや亜鉛といった意味のミネラルとは少々意味合いが異なります。簡単に言えば鉱物を原材料として使用されているファンデーション全般に対して使用されており、おもな原材料としては酸化チタン、酸化亜鉛、天然鉱石の一種であるマイカ、酸化鉄などが挙げられます。

 

この鉱物を使用している最大のポイントは肌に優しいことです。通常のファンデーションには合成界面活性剤やシリコンといった添加物が使用されていますが、ミネラルファンデーションには含まれていないため、肌への刺激・負担が少ないのです。乾燥肌・敏感肌でなかなかファンデーションが使用できない人でも使用できる選択肢とて注目されています。

 

肌への刺激という点では落としやすい点も大きな特徴です。一般のファンデーションはメイク落としのためのクレンジングが不可欠です。ただクレンジングは肌への負担が大きく、毎日のメイク落としのために健康状態を害してしまっているケースも少なくありません。

ミネラルファンデーションは落としやすい分カバー力が劣る

ファンデーションの種類と特徴

それに対してミネラルファンデーションは市販の石鹸・洗顔料で落とすことができるため、この点においても低刺激での使用が可能なのです。

 

ただ一方ではカバー力がやや劣る面もあります。シミや毛穴をしっかりとカバーしたい人にとってはあまり向かない面もあるため、メーカーの宣伝や口コミ評価に惑わされず自分の肌環境やファンデーションに求めている条件をしっかり踏まえたうえで向いているかどうかを判断することが大事です。

 

また、ミネラルファンデーションという名称で売られている場合でも製品ごとに配合されている成分にかなり違いがあるため、その点も考慮したうえで選んでいくことになります。
>>50代で使ってみたいファンデーション口コミ人気ランキング

50代で使ってみたい人気ファンデーション

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

@コスメパウダーファンデ1位!進化したムース生まれのパウダリーを一足早く体験
化粧下地S(ミニサイズ)限定セット1,620円・税込 ※個数限定無くなり次第終了
ドラマテックスキンセンサーベースUVミニサイズ10ml・ドラマティックパウダリーUV特製サイズ2種・やわらかフィットスポンジ付
>>公式HPで詳しく見てみる!

リペア ミネラルファンデーション

リペア ミネラルファンデーション

100%天然由来!高いカバー力なのに自然に仕上げるミネラルファンデーション
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,900円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

B.A クリーミィファンデーションM

B.A クリーミィファンデーションM

保湿力もカバー力もほしい50代に!ポーラ最高ブランドBAの人気ファンデーション
11,800円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

プリオール美つやBBパウダリー

プリオール美つやBBパウダリー

ツヤによるハイライト効果で小じわ・シミ・くすみをしっかりカバーするBBパウダー
3.240円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!