リキッド?パウダー?ファンデーションの種類とメリット・デメリット

ファンデーションにはさまざまな種類があり、現在でも技術の進歩や開発によって増えているような状況です。それだけ選択の余地がある分自分の肌にあったタイプを見つけやすくなっているわけですが、一方でそれぞれのタイプの特徴などに関する知識を踏まえた上でしっかり見極めていく必要も出てきています。

パウダーは密着力とカバー力が優れている

50代ファンデーション人気種類

現在もっともポピュラーなタイプはパウダーファンデーションです。粉末状でパフなどで肌に塗付して使用します。

 

使いやすいので外出先でも化粧直しをしやすい、限られた時間でメイクができるといった利便性のほか、適度な密着性とカバー力を備えている点が魅力です。

 

パウダーを毛穴やシワなど凹凸ができている部分に密着させることで全体をうまくならすことができるため目立たなくすることができるほか、表面を滑らかでマットな質感に仕上げることができます

 

パウダーが皮脂を吸着することでテカりや化粧浮きを防げる点も大きな魅力です。ただし、使いやすい分どうしても厚塗りしてしまいがちなデメリットもあります。

 

シミや小じわを隠したいあまりにパウダーを肌に押し込むようにして塗ってしまった結果毛穴を詰まらせて肌に負担をかけてしまうといった問題点もよく見られます。

 

また次に挙げるリキッドタイプに比べると肌への密着性がやや劣るため汗や皮脂をたくさんかくと化粧崩れを起こすこともあります

 

リキッドタイプは肌への密着性とカバー力に優れていることで人気を得ているタイプです。シミやシワといったトラブルを隠したい人にとってはこれが一番の選択肢となるでしょう。

 

液状ということもあって保湿力に優れたタイプも多くしっとりした感触をしています。ただその一方で密着性の高さゆえの問題点もあります。

リキッドとパウダーのいいとこどりをしているエマルジョン

50代ファンデーション人気種類

しっかり肌にフィットして凹凸をカバーしてくれる一方で落としにくいためクレンジングの際に肌に負担をかけてしまう部分もあるのです。

 

保湿力があるので乾燥肌に向いている印象もありますが、バリア機能が低下している方が安易に使用するとクレンジングのダメージで肌にマイナスになってしまう恐れがあるので気をつけましょう。

 

近年登場して注目を集めているのがエマルジョンファンデーションです。

 

クリーム状のファンデーションを押し固めたもので、肌に塗付すると液状になってムラなく均一に塗りやすく、そのうえ肌に馴染んでくるとパウダーファンデーションのような自然に感触になっていきます。

 

いわばリキッドタイプとパウダータイプのよいところを兼ね備えたようなタイプ。使いやすさでは一番と評判を得ています。ただカバー力が少々弱く、目立つトラブルを隠したい方にはあまり向いていないかもしれません

 

ほかにもパウダータイプの一種でミネラル成分を主原料としている低刺激が魅力のミネラルファンデーション、クリーム状で重めのテクスチャが特徴のクリームタイプなどもあります。

 

これらのタイプの特徴を踏まえつつ自分に合ったファンデーションを見つけてみましょう。
>>50代で使ってみたいファンデーション口コミ人気ランキング

50代で使ってみたい人気ファンデーション

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

@コスメパウダーファンデ1位!進化したムース生まれのパウダリーを一足早く体験
化粧下地S(ミニサイズ)限定セット1,620円・税込 ※個数限定無くなり次第終了
ドラマテックスキンセンサーベースUVミニサイズ10ml・ドラマティックパウダリーUV特製サイズ2種・やわらかフィットスポンジ付
>>公式HPで詳しく見てみる!

リペア ミネラルファンデーション

リペア ミネラルファンデーション

100%天然由来!高いカバー力なのに自然に仕上げるミネラルファンデーション
豪華8点セットたっぷり50日分が今なら1,900円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

B.A クリーミィファンデーションM

B.A クリーミィファンデーションM

保湿力もカバー力もほしい50代に!ポーラ最高ブランドBAの人気ファンデーション
11,800円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

プリオール美つやBBパウダリー

プリオール美つやBBパウダリー

ツヤによるハイライト効果で小じわ・シミ・くすみをしっかりカバーするBBパウダー
3.240円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!